wbr
改行可能な場所を示す

version 
2.0
3.2
4.0
5.0
機能分類
段落
終了タグ

改行できそうな場所に挿入しておくと、必要であれば改行してくれる。
日本語は基本どこでも改行可能なので、あまり使用しないかも。
もともと Netscape Navigator の独自拡張エレメントだったが、HTML3,4ではW3Cの勧告に入っていませんでした。
wbr は、今回、採用されましたが、意味付けは違うものとなっており、新たなものとして考えた方がよさそうです。

  • *
    【属性】
    • なし
  • *
    【例】

    改行可能前<wbr>改行可能後

  • *
    【関連タグ】

    p div

  • *
    【バージョン】

    HTML5で新設