q
短文引用

version 
2.0
3.2
4.0
5.0
分類(HTML5)
フロー・コンテンツ、フレージング・コンテンツ
分類(HTML4)
inline要素
機能分類
文字修飾
終了タグ

短いの文書を引用するときなどに使用する。
長い文書を引用するときは、blockquote要素を使用します。
また、引用元の参照URL があれば、citeコンテンツ属性を使用してマークアップします。
q の要素名の元は、quotation 。

  • *
    【属性】
    • -
      cite
      情報源のURL
  • *
    【例】

    <q> ここが引用部分です。</q>

  • *
    【関連タグ】

    blockquote cite