noscript
スクリプトの記述

version 
2.0
3.2
4.0
5.0
分類(HTML5)
メタデータ・コンテンツ、フロー・コンテンツ、フレージング・コンテンツ
分類(HTML4)
block要素
機能分類
基礎定義
終了タグ

スクリプトが動作しない場合の処置を記述する要素。
script要素と一対をなす。
以前は、スクリプトが動作しないブラウザ対応であったが、現在は、セキュリティのため意図的にブラウザの「スクリプトを無効」にしている場合などを考慮している。
HTML3では予約語、HTML4で新設された。

  • *
    【属性】
    • なし
  • *
    【例】

    <html>
    <head>
    <title>スクリプトのある文書</title>
    <script type="text/javascript">
    document.write("Hello!");
    </script>
    <noscript>
    ごめんね。スクリプトが動きませんでした。
    </noscript>
    </head>
    <body>
    スクリプトのある文書
    </body>
    </html>

  • *
    【関連タグ】

    html head script