menu
メニューの表示

version 
2.0
3.2
4.0
5.0
分類(HTML5)
フロー・コンテンツ、インタラクティブ・コンテンツ(条件付)
分類(HTML4)
block要素
機能分類
フォーム
終了タグ

メニューを表示するHTML5の新要素。
menu要素は、「メニューの表示」という意味で、HTML4以前から定義されていました。
実装は、ul ol li 要素と同じで、意味がないとの声もありました。
その後、HTML4で非推奨となり、廃止されると思っておりましたが、
HTML5になり、意味合いが、コマンド群の定義、ツールバーの定義といった意味合いに変更され復活しました。
復活は、新たに command要素を伴った形式となりました。
現在(2010年4月)、この要素をHTML5の機能として実装しているブラウザはありません。

  • *
    【属性】
    • -
      type
      コマンドタイプ
    • -
      label
      メニュー項目の値
  • *
    【関連タグ】

    command

  • *
    【バージョン】

    HTML5で変更